遺伝性血管性浮腫(HAE)プロフェッショナル - 腫れ・腹痛ナビ-PRO【医療従事者向け】
メールマガジン登録
遺伝性血管性浮腫(HAE)の特徴
患者さん向けの
情報はこちら
HAEの特徴

HAEの特徴

監修:埼友草加病院 院長 大澤 勲先生

HAEの臨床的特徴

遺伝性血管性浮腫(HAE)は皮下や粘膜に血管性浮腫を繰り返す疾患で、四肢、顔面、消化管に血管性浮腫をきたし、時に致死性の喉頭浮腫を発症します(図)。

図 HAEの臨床的特徴
図1 HAEの臨床的特徴